KOEXについて

KOEXについて

皆さまのハワイ島でのバケーションがより思い出深いものになりますよう、海での楽しいアドベンチャーを提供しているコナ・オーシャン・エクスペリエンス(KOEX)では、以下のことを念頭において営業しております。

自然環境とハワイ文化の保護。

ハワイの自然美の保護。

ハワイの文化と歴史を尊重すべく、訪れる方々への観光倫理の教育。

次世代がハワイの独特な自然環境をエンジョイ出来るよう、金融利益よりも持続可能的な自然をサポートする経営倫理。

KOEXの成り立ち

KOEXはハワイ島で最初にドルフィンツアーを提供し始めた会社のひとつです。

元々はMele Nai’aという会社名で、一隻のアメリカ軍用ネイビーボート、ウィラードで営業を始めました。その当時からハワイの野生動物、自然への配慮を念頭においていることを誇りに思っております。近年もう一隻ボートを加え、二隻のボートで営業をしております。そのボートの名前は「ハーモニー」と「ホライゾン」です。安全でかつ、すし詰め状態ではないツアーを楽しんでいただいております。

2010年に会社名がコナ・オーシャン・エクスペリエンスになりました。歴史あるケアラケクア湾、コナ海岸などを観て体験していただき、ハワイ島にとって、またハワイの人々にとって、どうしてそれらの場所が大切な場所なのか知っていただき、様々なハワイの美お客様にエクスペリエンス(体験)していただいております。

2015年に現在のオーナーである、メリッサ・バンビ・ワーストが会社を引き継ぎました。

経営理念

私たちは、以下の道徳理念に基づいて営業しております。

Pono ポノ: ハワイ語で「道徳的に正しい」、「正直な」という意味で、信頼、尊敬、感謝の心、受け入れる心、はっきりとした目的を持つことを大切にします。

Kuleana クレアナ: 「責任」という意味で、周りの人々、自然、物事にとって一番良い道を選ぶことを大切にします。

Aloha アロハ: 「こんにちは」、「さようなら」、「愛してる」、「思いやり」など色々な意味をもつ言葉で、結束、 謙遜、忍耐、正しい時を待つことを大切にします。